母との日


彼の母と彼と。

記念日ごとに伺うレストランへ。

今日は記念日という記念日ではないけど、過ぎた母の日のお祝いのつもり(支払いは彼母ですが)

しゃんとして品のある彼のお母さん、いつもより少し多めに飲んで酔ってたのかな、今夜は少し少女のように感じた。

駅で見送った彼の母の後ろ姿を見たら、自分の母にも会いたくなった。