strawberry jam


塩さばの南蛮漬け

 

塩さばの南蛮漬け


circle of love / eat LOVE・day5


eat LOVE day5


6月11日 月曜日

小雨の降る夕方。

今日はちょっとイレギュラーなeat LOVE。


今夜は同じ敷地内にある大家さん宅で夕飯。

大家さんはぼくと性質が似ていているとこが多く、とても"気"が合う。

気にかかること、考えることが同じだったり、同じタイミングでメールをしたり。

庭の大木を自分達で伐っていた頃、代わる代わる木に登り伸びた枝をバシバシ伐り落としては阿吽の呼吸でキャッチしていた。自分が二人いるみたいって思った。

不思議な繋がり。

そんな大家さんとは分担してそれぞれおかずを作っては、持ち寄りの夕飯会をちょくちょくしている。


カレの誕生日が数日前にあり、この日はケーキを買ってくるからね!と大家さんから前もっての宣言。

声をかけて、ぼくら、よしみさん、大家さんの4人での夕飯。

そんな非日常のように思える"日常"のことによしみさんも加わることに。

どんな展開になるかな、とそわそわしたけどそんな心配は無用だった。


ご飯を食べ進めると、ぼくらが大家さんと築いてきたマルと、よしみさんと育んできたマルがふにゃふにゃと形を変え大きなマルになった気がした。

ここにいるみんな血の繋がりはないし、10年以上寝食を共に過ごしているカレとも血の繋がりはない。でも年齢とか性別とかそんなんじゃないニュー家族のような食卓だった。

この土地の持つパワーもきっとあると改めて感じた。


食後、大きいのが売り切れてて、と申し訳なさそうに出してきたものは十分立派で、お皿に取り分ける度に倒れそうになったり、パタパタと倒れたそれに何かおかしくてたくさん笑った。



circle of love

愛を食べ愛が4人を巡る。


今夜は前に作ってみて美味しかった塩さばの南蛮漬けと、ブータン料理屋で食べた花椒が効いたサラダを再現。

母が送ってきてくれた干し椎茸と切り干し大根で煮物と、前の日に作った人参のマリネ。

あと芽ひじきと生姜をたっぷり入れた炊き込みご飯。

ちょっと献立にまとまりがなかったかな。



塩さばの南蛮漬け

ブータンのサラダ(ホゲ)

切り干し大根の煮物

人参サラダ(栗原はるみさんのレシピを参考に)

芽ひじきと生姜の炊き込みご飯


ケーキ

コーヒー



eat LOVE

本日もたくさんの愛をありがとう


PHOTO:kikuchi yoshimi





モロヘイヤスープ

 

おかずのスープ

 

地味ごはん モロヘイヤスープ


birthday trip

 

中村キースへリング美術館

 

「Drawing Social Impact キースへリング:社会に生き続けるアート」

 


ささみフライ


大葉とチーズを包んでジュワっととろりと


あなたの名は


green ice

花言葉は「あなたは希望を持ちえる」


君の名は


名前、

忘れてしまった。


茶碗蒸し


母の作る茶碗蒸しにはほうれん草がどっさり乗っている。たくさん食べたいからとどんぶりで作ってもらった日もあった。
銀杏は苦手なのでいつも残してた。
干し椎茸の戻し汁で作る茶碗蒸しが母の味。


メッセージ / eat LOVE・day4


eat LOVE day4


5月31日 木曜日

買い出しから家に戻ると二人はホロスコープの話をしていた。

星からのメッセージに、霊能者という人からのメッセージ。

話は時より部屋の中を通り抜ける風のように移り変わる。


自問自答を繰り返したここ数ヶ月。

この日は起きた時から何かが身体から抜けたように軽く感じた。

お昼のトーストを食べながら、二人の会話にふんふんと聞く。

ふわりと移り変わった二人の会話が今日の、ナウなぼくへのメッセージのように聞こえた。


自由になれたんだ。

ぼくは自由なんだ。


そんなことを思った。


時々開く本がある。

夜、目をとじ自分にフォーカスし開くとそのメッセージに「古くて安心できる鎖を手放す」という一文があった。

ドンピシャ過ぎて、かつ、ここでもか!と少し笑えたけど、これでいいのだ、と念押しされたように思った。

ふわりと流れ吹く風のように、変わってもいいんだよね。


メッセージ。


今日はいつものチーズトーストにコーンをのせ、ドライバジル、黒胡椒をたっぷりと。

トマトスープは洋と中が混在したようなもの。


コーンチーズトースト

トマトスープ/トマトジュース(無塩)、溶き卵、ごま油、ドライバジル、塩、黒胡椒

コーヒー



eat LOVE

本日もたくさんの愛をありがとう。



PHOTO:kikuchi yoshimi





| 1/22PAGES | >>

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
SELECTED ENTRIES
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode